Feb 16, 2016

〝いのちの世界〟堀口さんのお話会

「何のためにやるのか」
「なぜやるのか」

想いがあって、はじめて行動や発言がついてきます。

だからこそ、その想いをどこへ向けるのか。
それをEnjoyLifeでは大切にしています。

//////////////////////

「ギブ&テイク」

もらったら返す、与えたら与えられる。
今の世の中で常識と言われる構図。

しかし、ギブ&テイクには
自分の行動と対価が釣り合わないと不満に思うという要素も含まれます。
(例:親切にしてもらったらお礼をするべき)

優しさや思いやりの裏に取引条件が含まれているんです。

不満や不安は人を窮屈にしてしまいます。
自分は、自分が…が強くなると思いやりを忘れ

「こんなに頑張っているのに」
「自分は損をしている」

ベクトルが他人との比較に向くほどに
相手を信じられなくなり攻撃するか
殻に閉じこもってマイナス思考の渦に。

本当は幸せ(自由)なはずなのに
自分が幸せ(自由)でない理由を探し

どんどん「幸せ(自由)である」ことから遠ざかってしまうのです。

意地になって素直になれないだけで
想いの向け方を変えたら瞬時に解消できるのですが
なかなか渦中にいると自分で脱出できなかったりします。

 

そんな時に仲間がいたらどうでしょう^^

 

「ギブ&ギブン」
与えて、与える。
自分にできることを惜しみなく。

give→give→give→give→give→give→

 

これでは一番最初にgiveした人がハッピーになれない??

 

そんなことないんです。

 

ギブ&ギブンをスタートさせた人は
〝幸せである、満たされている、信じている、ありがたい、嬉しい、誰かのために!〟と思ってスタートするから、そもそも受け取っているし、すでにgivenから始まっているんです♡

 

give→give→give→give ↓
↑give←give←give←give  奉仕・循環

 

give⇄take 対価・報酬・代償

 

どちらの方がハッピーかは一目瞭然((*゚ェ`b))

◯どうやってあの人を喜ばせよう♡
◯誰かのためにできることは?
◯なんて褒めようかな〜♪

自分にできるギブはいくらでもあります。
それを受け取って喜んでくれる人がいます。

 

自分の得意なことで
自分が楽しいことで
自分が時間を忘れて熱中できることで

必要としてくれる人にgiveして支えあう。

 

宇宙の法則は循環なんですって( o´ェ`o)ノ

 

〝いのちの世界〟伝道師 堀口さんからは
そんな宇宙の法則を提供していただいています。

S__10100862

 

posted by 小野真実


関連記事